LINEで送る
Pocket

先日、当店に入荷してきた、水耕栽培タイプのサボテンです。

サボテンの根っこが丸見えです。

普段は土に埋まっているので見えない根っこ。

こうやって飾るのもステキだなぁと思っています。

サボテンを含む多肉植物全般は、乾燥した地域出身なので、

植物自体に水をたっぷりため込んでいます。

土がしっかり乾いてからお水をあげなくてはいけませんが、その加減を見るのがちょっと難しい・・・かも。

なので、枯らしてしまう原因№1は「水のやりすぎ」

しかし水耕栽培だとその加減を見るのが簡単なんです。

グラスにためるお水の量は、水面が根っこの先より少し上にくるまでを保ちます。

あとは、明るい日陰に飾って楽しんでください。

1週間~10日に一度、お水をかえてあげます。

サボテンは形が様々で個性的。とても人気がありますが、

水耕栽培は初心者向けかもしれません。

お客様からは「ラピュタみたい」との感想を時々いただいております。

確かに個性的ですが、オススメです。

関連記事

  1. ぶらさがり系

    2017.08.27

    ぶらさがり系

    先日入荷したグリーンをご紹介します。ぶらさがり系です。名前は「ディスキディア」といい…

    ぶらさがり系
  2. エアプランツ

    2017.11.3

    エアプランツ

    エアプランツって聞いたことがある方も多いと思います。いろんな形があって個性的、しかも土を使わ…

    エアプランツ
PAGE TOP